前へ
次へ

宅配買取の悪い点を知ることも大切

宅配買取などを利用すると、売りたいものを段ボールなどに詰めてお店に送り、査定してもらう方法です。
お店に行かなくてもいいのが楽というイメージもありますが、宅配買取も悪い点というものはあります。
宅配買取の悪い点としては、査定する側の面識がなく直接顔を合わせることがない、説明なども詳しく聞けない点です。
査定をすることでどれがどのような理由でその査定額になったのか、疑問があっても細かく聞けないというのは、売る側としては少し不満が出る場合もあります。
査定額がそれなりの額を提示されているならば、不満もでませんが、ものによってはかなり低い額が提示されることもあるでしょう。
ですが、相場などもわからず、説明もきけないということは、査定が不満であっても了承するかキャンセルするくらいの方法しかありません。
また、宅配買取の場合には、お店に送る送料に関して大半の業者は送料無料で対応していることもありますが、なかには送料がかかる業者もいるため注意も必要です。

Page Top